読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巨匠井上誠一設計のゴルフ場

井上誠一と言えば国内ゴルフ場設計の第一人者で日本を代表するコース設計者と言えます。
首都圏近郊でも多くの名門コースを設計しており、ゴルフ上級者はもちろん多くのゴルファーが楽しめる戦略性の高いコース設計が特徴である。
井上誠一設計のゴルフ場が度々日本オープンなどの主要大会が開催されるのはそのだと思います。

【神奈川県の主な井上誠一設計のゴルフ場】
戸塚カントリー倶楽部西コース

湘南カントリークラブ

井上自身もハンディ7を持っており、元々ゴルフ上級者の腕前だったわけなのですが、
設計だけでなくゴルファーの視点でたびたび造成中のゴルフ場に出向いて現場確認も行っていたそうです。
特に建築現場の人たちが分かりやすいよう実際のイメージを絵に起こしたものなどを見せていたという話も聞いたことがあります。

【千葉県の主な井上誠一設計のゴルフ場】
鷹之台カンツリー倶楽部

鶴舞カントリー倶楽部