読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ場のメンバーになるために

毎週通っているゴルフ場のメンバーになるためにはゴルフ会員権の購入のが必要となります。バブルの時に比べて価格も大分下がっていますが、それでもゴルフ場の会員権価格、ゴルフ場へ支払う名義書換料、ゴルフ会員権業者への手数料、その他ゴルフ場によっては入会預託金が必要になるコースもあります。名義書換料というのは既にゴルフ場の会員である方と新たにゴルフ会員権を購入される方の名義を書き換える際にゴルフ場に支払う金額となります。この名義書料、ゴルフ会員権本体の価格よりも高い設定となっている場合も多いです。そのためゴルフ会員権を購入すると総額ではそれなりの金額が必要です。最近ではアコーディアの会員権購入時の名義書換料の値下げキャンペーンをやっていますので、会員権価格と名義書換料(ゴルフ場によっては入会預託金もあります)を足した金額で購入したいゴルフ場を選択するのがいいかもしれません。

実際にゴルフ場メンバーになる特典は何か、これもさすがに今の時代ネットで格安の料金でプレーが可能になるのでそう思われる方も多いかと思います。バブル期ほどメンバーとビジターの差異というのはなくなってきているのかもしれません。ただ、ゴルフ場主催の競技会に参加できたり、数ヶ月前から予約ということをせず前日の調子によって当日ゴルフ場に行くかを判断できるのも大きなメリットです。ゴルフとは異なりますが、スポーツセンターに行く場合数ヶ月前から予約したりしません。当日の体調や予定を見ながら行くか行かないかの判断をする方がほとんどだと思います。メンバーになるとそうした気軽にプレーできるというのはゴルファーにとってはありがたいことです。その他プレーフィーで会員価格とビジター価格で半分から3分の1以下の値段でプレーができます(もちろんゴルフ場によって価格はまちまちです)。