読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ賞金ランキング

男子ゴルフのVanaH杯と女子ゴルフのニトリレディスが終われば、いよいよ9月に入ります。9月からですとツアーシーズンは残り4カ月となり、いよいよ賞金王争いも過熱してきます。今のところ男子ゴルフの上位は1位キム・キョンテ選手(6千万円声超)、2位には北海道で優勝を飾った池田勇太選手が約5800万円と続いています。そして3位には今シーズン未勝利ながら優勝争いを何度か繰り返している石川遼選手が続いています。4位には今シーズン初優勝を飾った河井博大選手が続いています。2勝しているのは近藤選手ですが、そのほかの選手はすべて1勝ですので、混戦状態と言えます。上位にいる選手は当然後4カ月で最低2勝は狙っていると思いますが、実際頭ひとつ抜け出すには年内3勝、そして賞金王争いを展開していくには2勝をしていく必要性は感じていると思います。男子ゴルフの場合は特に後半にメジャー大会の日程が組まれていたりして、賞金額も高くなってきます。大舞台でどれだけ力を発揮できるか、もしかすると今シーズン最終戦のゴルフ日本シリーズJTカップ(東京よみうりカントリークラブ)まで優勝争いがもつれるかもしれません。今シーズンの賞金を被災地へ寄付すると宣言している石川選手にとっては、賞金王に輝くためにも、早く目の前の1勝をものにして精神的にも余裕を持っておきたいところだと思います。