読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ会員権相場

女子ゴルファー日本一決定戦が日本でも屈指の難コースといわれる名古屋ゴルフクラブ和合で開催されています。2日目を終わって連覇を狙う宮里美香選手が単独で1位。注目の今シーズンエビアンマスターズを勝っている宮里藍選手は8位タイの+5で2日目を終了しています。前評判通りパーを取るのが難しいコースのようで、アンダーパーの選手は残念ながら誰もいない状況。日本一決定戦にふさわしいコースで正確性とタフさを兼ねそろえた選手が今シーズンの日本女子オープンを制することになるのでしょうか。宮里美香選手が単独首位ではありますが、2連覇がかかるプレッシャーも当然ありますし、まだまだ3日目以降混戦状態は続きそうです。男子ゴルフはコカ・コーラ東海クラシック(三好カントリー倶楽部西コース)が開催されています。女子ゴルフと同じ愛知県内での戦いですね。2日間終わってベ・サンムン選手と谷昭範選手が首位タイ―8で並んでいます。今シーズン初勝利を狙いたい石川遼選手も19位タイながらまだまだ残り2日間いかんでは優勝を狙える位置につけています。ドライバーが安定してくればチャンスはあると思います。男子ゴルフも女子ゴルフも賞金王争いは混戦状態が続いていますが、9月も最終週で誰が抜け出すか注目ですね。一方ゴルフのニュースでは依然ゴルフ会員権の相場が下落しているとニュースで出ていました。景気も悪いため、資産価値としてのゴルフ会員権を売却する方向に法人を中心に動いていると出ていました。株価もここのところ低調な状態が続いていますし、今後いろいろと増税やらと負担が続くと購買意欲が落ちてきますので、当面相場が上がるのは厳しそうです。ゴルフ場が多数ある千葉のゴルフ会員権相場を昔と今とで比較しても金額は落ちています。プレー料金も安くなってきますし前よりも会員権を持つ意義というのが薄れてきているのかもしれません。ゴルフ場含めていろいろと対策が必要になってきますね。ただ、前記載のようにプロゴルフは白熱状態なのでこれを機にいろいろとゴルフに対して盛り上がってくればとは思います。

広告を非表示にする