読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ逆転優勝と初勝利

樋口久子・森永製菓ウイダーレディース最終日、昨日までトップに立っていたプロ10年目永井奈都選手は75とスコアを伸ばせず結局6位でフィニッシュ。念願の初勝利はなりませんでした。やはり最終日優勝のかかるプレッシャーがあったのでしょうか。変わって首位にたったのはこの日7位スタートだった有村智恵選手と馬場ゆかり選手。有村選手は4バーディー、ノーボギーと超安定のゴルフ。そして今年女子ゴルフ日本一を達成した馬場ゆかり選手が王者の貫録で3バーディ、1ボギーと着実にスコアを伸ばし、この二人でプレーオフという緊迫した展開になりました。最後は有村選手が2ホール目できっちりバーディーを奪い今シーズン3勝目で通算ツアー勝利数は10勝目という記念すべき勝利となりました。有村選手の勝利は8月のCATレディス以来。この間故障があって万全なゴルフを展開できなかったと思いますが、今日は安定度抜群で実力通りの結果が出たと思います。女子ゴルフの2011年ツアーも残り4戦。以前トップを走るアン・ソンジュ選手のトップは変わりませんが、有村選手、馬場選手など国内女子ゴルフを引っ張る選手の活躍で、残り4試合寒さに負けず白熱した戦いを期待したいです。男子ゴルフのマイナビABCチャンピオンシップ(ABCGC)は2位タイスタートの河野晃一郎選手が最後目下のところ男子賞金ランキングトップのベ・サンムン選手とのプレーオフを制して優勝。プロ9年目でのツアー初勝利となりました。ベ・サンムン選手の強さと同時に今後の活躍を期待できる初勝利。プレーオフは6ホール競り合い決まった結果で、目下の男子ゴルフチャンピオンを下したことは河野選手にとって大きな自信になることと思います。