読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トッププロゴルファー集結

今週の海外女子ゴルフツアーはカナディアン女子オープンが開催されており、セーフウェイクラシック以来2週連続の優勝を狙っていた宮里美香選手は前日の14位から21位に後退となってしまいました。先週は涙の初優勝を飾ったばかりで一ゴルフファンとしても非常にうれしいニュースでした。アメリカではもはやダブル宮里(藍、美香)は有名で、これに上田桃子選手も挑戦しています。国内の女子ゴルフはここのところ2年連続で外国人選手の賞金女王が決まっていて、今年も今日のアン・ソンジュ選手の優勝、2位にはランキングトップを走る全美貞選手が入り、目下3年連続外国人選手による賞金女王が確定しつつある状況です。国内ツアーは外国人選手に押され気味ではありますが、日本から挑戦している宮里藍選手、美香選手、上田桃子選手らの活躍により、世界トップクラスと日本のトップクラスではそれほど差がないことがわかってきています。あとほしいのはメジャーツアー勝利ですが、宮里美香選手は今年メジャー2位タイとなっていますし、いつかはメジャー制覇の夢も現実に近くなっているのではないでしょうか。宮里美香選手はまだ22歳の選手。現段階で世界ランキングも10位につけていますから、これから数年間での成長を考えると非常に楽しみなゴルファーです。宮里藍選手と同じ沖縄出身で、高校卒業後LPGAに進まず単身渡米して研鑽している真の強い選手でもあります。顔つきもトッププロを思わせるように感じます。9月は日本女子オープンなどメジャーツアーが目白押しのLPGA。宮里美香選手の凱旋ツアー参戦のようで是非応援にまわりたいです。今年は神奈川県の横浜カントリークラブ西コースでの開催だけにこれだけのトッププロが参戦となるとそれだけ注目が集まります。今週の女子ゴルフはニトリレディスが3日間北海道の桂ゴルフ倶楽部で開催されていました。PGMの北海道のコースで毎回各種のプロゴルフツアーが開催されてきた北海道きっての名門コースでもあります。PGMは来年千葉県の総武カントリークラブでのJGTOメジャーツアーが開催の予定であり、名門コースを多数保有しているのも特徴です。格安でプレーできるゴルフ場が多いのがPGMのコースですが、一般ゴルファーも楽しめるコースからプロゴルフツアーが開催されるコースまでレベルに応じて日本中に多数のゴルフ場を保有しています。