読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池田勇太選手男泣き、女子ツアー結果等

マイナビABC選手権最終日は最終ホールプレーオフにもつれる接戦となりベテランのS・K・ホ選手と選手会長池田勇太選手との一騎打ち。最終的には池田勇太選手がS・K・ホ選手を下して見事今シーズンの初勝利。通算11勝目を挙げました。コンスタントに活躍していた昨年とは異なり、今年は予選落ちなどの苦しい時期もありましたが、ようやくここにきてのシーズン初勝利となりました。選手会長としての2足のわらじを履いての今シーズンのプレーでしたが、最後は今年の苦労を象徴したかのようにインタビューの涙が物語っていました。まだ20代の選手ですし、仮に松山英樹選手や石川遼選手が出場していなくても、国内ツアーを盛り上げていくレベルの選手ですし、まだ今年の残りツアーで大仕事をしていってもらいたいと思います。このツアー4位には片山晋呉選手が入って、ベテラン復活を見せています。これで今年の賞金ランキング2位に浮上しました。1位の松山英樹選手はほぼ確定的な感じがしますが、今年久しぶりの復活優勝を飾った片山晋呉選手が復調とあって5年ぶりにツアーを制していますし面白くなってきました。来週は茨城県の美浦GCでのツアーとなります。一方女子ゴルフはイ・ボミ選手が圧倒的な強さを見せて優勝。2位には元女王のアン・ソンジュ選手が入り、3位には昨年の日本女子オープン(横浜カントリークラブ)を制したフォン・シャンシャンと豪華メンバーが上位を独占しました。服部真夕選手にもチャンスあったかと思いますが、残念ながら今シーズン初優勝にはなりませんでした。昨年から安定した成績を残していましたが、今年は少し足踏み気味。女子ゴルフは森田理香子選手と横峯さくら選手の賞金女王争いが激しくなっていますが、森田理香子選手と同じ岡本綾子門下生の服部真夕選手の活躍にも残り試合期待したいです。