読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男子ゴルフへの期待

今はゴルフのオフシーズンではありますが、既に各選手始動している選手も多いです。先日キャロウェイとの契約をしたばかりの石川遼選手が海外ツアー参戦に向けて渡米しています。そして今週はハワイで毎年多くの日本人選手が参加するソニーオープンに池田勇太選手など4人が参戦しています。残念ながら予選通過したのは谷原秀人選手だけのようですがまだ緒戦ですしこれから調子を上げてもらえたら大丈夫だと思います。昨年は賞金ランキング4位だった池田勇太選手ですが、今年は選手会会長になって自身はじめての賞金王を狙っていると思います。20代後半となり20代世代のゴルファーのエースになりつつある選手です。男子ゴルフは残念ながら今シーズン2012年に比べツアー数が減ってしまいましたが選手会長としてJGTOの魅力をアピールしていってくれると思います。そのためにも昨シーズンの1勝のみでなく4勝以上勝ってもらって堂々の賞金王になりたいところです。男子ゴルフは昨年藤田寛之選手が賞金王に輝くまで2年間賞金王の座を外国人選手に譲ってきたわけですが、昨年は藤田寛之選手・谷口徹選手という40代世代の活躍で久しぶりの日本人選手による賞金王を奪還しました。上位にはオーストラリアのブレンダン・ジョーンズ選手が入っていますが、ランキング上位5名中4名が日本人選手と巻き返した1年でもありました。この結果は女子ゴルフに比べても誇れるものだと思います。今年の男子ゴルフ開幕戦は4月中旬からですが、5月には早くもメジャーツアー日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯が始まります。今年の日本プロゴルフ選手権はPGMの総武カントリークラブで開催されます。総武CCは千葉県の市街地にありこのあたりは多くの住宅街もあり近くのゴルファーの方だけでなくゴルフファンの方にも注目が集まります。PGMもこのツアーに向けてクラブハウスの改築など取り組んできていますのでますます総武カントリークラブへの人気は高まってくると思います。千葉県の市街地の中にプロゴルフメジャー大会が開催されるような本格的なコースがあるということで今後是非プレーしたみたいゴルフ場です。