読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏場の海外メジャーへの調整

松山英樹選手がプロ転向後最速で1億円突破に注目が集まった北海道開催のセガサミーカップでしたが、最終日の後半やや失速(といってもバーディラッシュがなかっただけ)し、惜しくも4位タイ。これが4位だったら1億円突破となったようですが、当の本人はまだ大学生ですし、このあたりの所謂マスコミやゴルフファンが注目するような記録には執着がないのかもしれません。それより前半のパッティングが思うように決まり、バーディを量産していた勢いが後半なくなってしまったことの方が本人にとっては悔しいのだと思います。ただ、しっかり5位以内でフィニッシュしていますし、今年の安定感抜群のゴルフは7月18日からいよいよ開幕する全英オープンゴルフによい結果として結びつくと思います。男子ゴルフツアーはセガサミーカップが終了した後7月度はもうツアーが組まれていないのですね。少し寂しい気もしますが、松山英樹選手や藤田寛之選手、谷口徹選手などのトッププレーヤーは全英オープンが開催されるミュアフィールドに向けてじっくり時間をかけて練習に取り組めると思います。今年は日本ツアーで活躍している5名(松山、藤田、谷口、久保谷、丸山)の選手たちが挑戦します。松山選手以外はベテラン勢ばかりでどの選手もタフな選手たちなので一人でも多くの予選通過をしてもらい深夜のゴルフ観戦を楽しみなものにしてもらいたいと思います。女子ゴルフの日医工女子オープンゴルフでは韓国のヤング・キム選手が日本ツアー初優勝とのこと。テレビでは見ていませんが、意外にもヤング・キム選手にとっては日本ツアーは初優勝とのこと。また、このツアーで横峯さくら選手がツアー連続100試合予選突破という偉大な記録を達成しました。あしかけ何年で達成できる記録なのかはわかりませんが、これは凄い記録。これから毎試合予選通過ごとに記録更新となるので、人気ゴルファーのプレーにも注目です。