読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賞金女王争いと最終日

女子ゴルフのトーナメントも10月に入り年末までの盛り上がるシーズンになりました。先週は神奈川県の相模原ゴルフクラブで宮里美香選手が自身2度目の日本女子オープンを制覇しました。前回優勝は3年前の日本女子オープンで国内ツアーは自身2度目。ビッグタイトルを共に優勝と勝負強さを発揮しました。今年はアメリカツアーでの優勝はありませんでしたが、昨年は米ツアーでも初勝利と順調にステップアップしております。ここまで女子ゴルフランキングでは森田理香子選手が約1億円と森田選手をおう佐伯三貴選手、横峯さくら選手に2千万円以上差をつけてリードしています。この時期で2千万円差と言えばセーフティリードかもしれませんが、終盤戦は賞金額の高いツアーが続きますし、未だ行方は分からない状況です。開幕戦のダイキンオーキッドレディス優勝など前半戦での活躍が目立った森田理香子選手がですが、秋口にかけてはまだ優勝がありませんので、年内ツアー4勝目を目指して頑張ってもらいたいと思います。今週のLPGAツアーは静岡県の東名CCでスタンレーレディースが開催されています。最終日を残して今シーズン初優勝を目指す服部真夕選手が1打差リードしていますが、2位につけた横峯さくら選手はじめ3位タイで吉田弓美子選手など実力派ゴルファーが上位を連ねています。比較的スコアが出やすい今年の東名カントリークラブですが、最終日も天候の影響が受けなければ、バーディ合戦になる可能性があります。3連休のなか日とあって明日は多くのギャラリーが東名カントリーに来ると思います。盛り上がる女子ゴルフですが、賞金ランキングの行方も見ながらテレビで観戦してみたいと思います。