年明け初戦

新年あけて早くも3日目。2014年シーズンはゴルフ界にとってどんなシーズンになるでしょうか。最大の注目は何度も当ブログでとりあげている松山英樹選手。今日1月3日、松山選手は成田からソニーオープンが開催されるハワイへ出発します。今年は大学卒業の年でもあり、本格的なプロとして飛躍が期待されている年でもあります。今年は海外ツアーを戦い抜くため、新たに阿部監督の知人のマネージャーがつくなど体制は整いつつあり、あとはシーズンを戦い抜く体作りが重要でしょうか。温暖な地ハワイで初戦のソニーオープンからどんな戦いを見せてくれるか今から楽しみです。このソニーオープン1月のこの時期の名物ツアーになりつつありますが、今年の日本からの参戦選手は豪華の一言。先ほどの松山英樹選手はじめ松山選手の大学時代の先輩で今年はJGTOツアーのけん引役を期待される谷原秀人選手、そして最終戦を初優勝で飾った宮里優作選手、アメリカツアーを主戦場とする今田選手の4名です。若手の選りすぐりの選手たちの出場で年明けから男子ゴルフへの注目度が高まります。昨年マスターズ優勝のアダム・スコット選手も出場しますからこれは楽しみな一戦です。開催されるワイアラエカントリークラブは7000Y超えのロングなコースですが、これも飛距離を出せる松山選手にとっては得意な環境だと思います。風がつよそうですが、久しぶりの実戦でどういった結果をだしてくるのか。開幕は来週です。年末は寒かったですが、埼玉県の岡部チサンカントリークラブでプレーをしてきました。距離もありフェアウェイも広くかなり本格的なコースでタフなゴルフを強いられました。さすが埼玉県でも人気のコースといわれるだけあります。時間によっては関越道の混雑が大変ですが、全27Hあるためホームコースにされている方も多く競技も充実しているまた行ってみたいコースの一つでした。自宅からのアクセスが良ければ何度もプレーしたいコースです。

広告を非表示にする