読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週は国内外注目のトーナメント

先週開催された男子ゴルフ、マイナビABCチャンピオンシップ(ABCGC)では金庚泰選手が今年の賞金王を確定させたかのような貫録勝ちをおさめました。同スコアでスタートしたH・W・リュー選手に2打差つける圧勝でした。今シーズン5勝目です。今シーズン複数回勝っている選手は他にいないのではないでしょうか。国内トーナメントは残り5戦、高額の賞金ツアーが組まれていますが、賞金ランキング2位の池田勇太選手とは7千万円近く差が開いていますので、ほぼ確定かと思われます。金庚泰選手は2010年に賞金に輝いており、3勝をあげました。この年は藤田寛之選手はじめ池田勇太選手や石川遼選手も加わり結構競った賞金ランキング争いだった記憶があります。金選手の賞金ランキングの推移をみると、2011年12位→12年9位→13年20位→14年35位と低迷していた時期もありましたが、今年は完全復活です。金庚泰選手はこの後今週千葉県の総武カントリーで開催されるHEIWA・PGM Championshipには向かわず、世界の強豪が集結し上海で開催されるWGCHSBCチャンピオンズに参戦予定との事です。今の日本ツアーでの勢いを見ていると世界の強豪に交じっても十分通用するのではないかと感じさせてくれます。まだ年齢も20代と若くこれから日本人選手にとっては強敵でしょうし、海外でも活躍も期待でしたいです。国内外で開催される両トーナメントの行方が楽しみです。