読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全米オープン予選落ち

今年のメジャー2戦目全米オープンは全米でも難コースとして有名なオークモントCCで開催されていますが、期待の松山英樹選手は残念ながら予選落ちとなってしまいました。初日の雷雨の影響もあったかと思いますが、一気に36Hをまわる過酷なラウンドも影響したと思います。松山英樹選手はこれまで全米オープンを過去3度全て決勝ラウンドに進出していましたが、今年はコースコンディションもあったかと思いますが残念な結果となってしまいました。日本人選手では宮里優作選手と谷原秀人選手の二人が決勝ラウンドに進出しています。3日目も全選手がラウンドできていないため、暫定の順位かと思いますが、宮里優作選手が21位につけています。アイルランドのシェーン・ローリー選手が頭一つ抜け出していますが、コンディションによっても最終日もう一波乱ありそうです。国内では女子ゴルフのニチレイレディスが袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースで開催されており、ここ2年連覇している申ジエ選手がアマチュアの勝みなみ選手を抜いてトップに立ったようです。3連覇となると脅威的ですが、これからのサンデーバックナインどうなるでしょうか。テレビ中継を楽しみにしたいです。開催されている袖ヶ浦CC新袖コースは近くには平川CCやバーディクラブ、麻倉GC京葉CCなど多数のゴルフ場があるエリアです。都内からもアクセスしやすくところにあるため、ゴルフ会員権相場は高そうなコースが多いですが、都内からもアクセスしやすく週末は天候も持ったため、最終日コースへ行かれるギャラリーは多いのではないでしょうか。