読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好調子の維持

昨日までハワイで開催されていたSBSトーナメントオブチャンピオンズで今シーズン絶好調の松山英樹選手が惜しい2位という結果でした。前半はパープレーでしのぎましたが、後半猛チャージをしかけ前半終了時点でジャスティン・トーマス選手に5打差をつけられていましたが、終盤にはイーグルの効果もあって1打差に迫る健闘ぶりでした。この最終日はパッティングがあわなかったようで残念ながら勝負を決めるポイントでパッティングがかみ合いませんでしたが今シーズンの好調ぶりを見せつけるゴルフだった思います。ハワイの温暖な地で年明け初戦に参戦し、マスターズに向けて好調子を維持してもらいたいものです。次戦はソニーオープンインハワイのようで、こちらは日本人選手も参戦予定でより多くの注目が集まりそうです。開催されるのはワイアラエ カントリークラブでオアフ島にあります。会場はダイヤモンドヘッドからもほど近くワイキキに近いため、コースの前を通ったことがあるゴルフファンも多いのではないでしょうか。海に近いため海風の影響がありそうですが、ハワイの温暖な気候の中、素晴らしい景観を背に一度はプレーしてみたくなるゴルフ場です。日本からは松山英樹選手はじめ賞金ランキング2位の谷原秀人選手など6名が参戦予定です。過去には青木功氏が優勝したことがあり、なんといっても日本企業がスポンサーですから松山英樹選手はじめ各日本人選手の戦いにも注目したいです。

広告を非表示にする