読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5年ぶりのV

女子ゴルフ第4戦のアクサレディースは7位スタートの若林舞衣子選手が最終日ホールインワンなどの運も味方に久しぶりの勝利となった。優勝となると2012年西陣レディスクラシック(現KKT杯バンテリンレディスオープン、熊本空港CC)以来となり、実に5年ぶりとの事。若林選手は昨年結婚もしており公私ともども充実しているのではないでしょうか。今年は4戦目での優勝となり、年齢的にも28歳と充実期。今年はまだまだやってくれると思います。最終日最終組だった柏原選手と去年プロ入りしたばかりの成長株川岸選手は残念ながら最終日スコアを伸ばせませんでしたが、それでも大きく崩れず3位でフィニッシュ。この二人も優勝は近いと思います。特に川岸史果選手は開幕戦も最終日最終組スタートしており惜しくも優勝を逃していますので、次は3度目の正直と行きたいところです。女子ゴルフは既に4戦経過し、開幕2戦は外国人選手が優勝し、その後は先週の菊地選手、今週の若林選手と日本人選手が2連勝しました。来週から場所を静岡県の葛城GCに移してヤマハレディースオープンが開催されます。昨年は李知姫選手が優勝したツアーとなり、本州で開催されるツアーとしては初めてとなります。葛城GCは言わずと知れた静岡県の名門コースで、山名コースは井上誠一設計のコースとなります。近隣には同じ静岡の名門静岡よみうりカントリーや静岡カントリー 袋井コース掛川グリーンヒルカントリーなどが点在します。開幕から外国人選手が2連勝し、ことも厳しいかなと思った矢先に今度は日本人選手が2連勝。新星として注目される選手も出てきており、今年の女子ゴルフも盛り上がりそうです。

広告を非表示にする