読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ場への重視事項

ゴルフ場でプレーする場合、一般ゴルファーはどれくらいのアクセス時間を想定しているのでしょうか。前提として、当然個々人によってゴルフ場へのアクセス時間の許容範囲は異なるのだとは思いますが、理想としては1時間以上1時間半未満位を想定しているゴルファーが多いようです。関東の人で都心に住んでいると仮定すると、このアクセス時間であれば、行けて静岡県や千葉県位まででしょうか。ただ、これくらいの時間でアクセスできるゴルフ場と言うのは当然他のゴルファーからも人気がありますので、プレー料金やゴルフ会員権の価格は当然それよりも遠いゴルフ場に比べて高くなります。もっともアクセスを気にしなければ、料金面でお得になる可能性が高いですから、アクセス時間と取るか、料金を取るかというのはゴルファーにとって意見が分かれます。ゴルフを純粋に楽しむのですから、できればゴルフ場への移動時間は少なくしたいですよね。また、できれば運転の疲れなどもあるので、交通渋滞に巻き込まれて長時間運転は避けたいところです。そうした点を回避するのであれば、電車通勤によるゴルフがお勧めです。ゴルフ場によっては最寄り駅への送迎バスだけでなく、都心近郊のゴルファー集客のために長距離バスを設けているゴルフ場もあるようです。また、最近では、つくばエクスプレスが開通しているので、茨城のゴルフ場にも比較的に容易にアクセスできるようになっています。ゴルフバッグなどは宅配業者にお任せして、プレー後のビールを飲みながら帰宅などというスタイルもあります。メンバーになっていればロッカーなどの使用も可能ですから、移動は服の着替え程度でいいわけですね。