ソニーオープン

アメリカ男子ゴルフツアーのソニーオープンには日本人から多数の選手が参戦予定で年明け早々注目が集まります。石川遼選手は既に現地入りしており、4時間以上のコースの練習ラウンドを行ったようです。かなり調子は良かったようで今年初戦からの活躍が期待されます。今年は年始早々ハワイ入りですから、おそらく年末年始もほぼゴルフ漬けだったことが予想されますが、現段階では今年のマスターズ出場を決めているのはアマチュアの松山英樹選手だけですから3月末段階での世界ランキング50位以内を目指してまずは連戦が続くアメリカゴルフツアーをこなしてほしいと思っています。小学校時には20歳でマスターズ制覇を掲げていた石川遼選手ですが、今年は出場なれば20歳でのマスターズ挑戦。テレビ対談ではマスターズ出場ではなく優勝を目指しているという力強いコメントは頼もしい限りです。一方マスターズ出場を決めているとはこの大会2年連続出場となる松山英樹選手にとっても昨年の予選落ちの悔しさを晴らしたいところです。

広告を非表示にする