読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子ゴルフ3戦目

関東は久しぶりの強めの雨の週末でしたが、鹿児島県では女子ゴルフの今シーズン第三戦Tポイントレディスゴルフトーナメントが開催されています。2日目を終わって、初日26位だった韓国のジャン・ウンビ選手が一気に6バーディーのボギーという完璧のゴルフでラウンドして一気に首位に浮上しました。地元鹿児島で優勝を狙っていた横峯さくら選手は大きくスコアを伸ばせず10位。首位とは4打差で最終日を迎えます。日本人選手では笠りつ子選手が韓国のカン・スーヨン選手と同じスコアで首位とは1打差で最終日を迎えます。4位タイには李知姫選手、大江香織選手がつけています。先週優勝の韓国賞金女王イ・ボミ選手は優勝争いから脱落してしまいましたが、今週も韓国人選手の活躍が目立ちます。改めてゴルフの底力を感じる結果になっています。笠選手にはぜひ自身ツアー2勝目に向けて頑張ってもらいたいですが、ほかの日本人選手にも上位を目指して頑張ってもらいたいものです。

広告を非表示にする