読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レベルの高いゴルフ

先週のサントリーレディスは韓国のアマチュアキム・ヒョージュ選手が最終日驚異的な61という破格のスコアで大逆転勝利をしました。まだ高校生といいますから今後が楽しみなゴルファーですし、小林会長もいっていましたが数十年に一人という逸材かもしれません。背も比較的大きくドライバーの飛距離もまだまだ出そうですから今後の成長によってはアメリカ女子ゴルフツアーを席巻する可能性も出てきました。そして、惜しかったのが全米女子オープンの宮里美香選手。最終日しぶといゴルフで徐々に順位をあげて最終的には2位タイでフィニッシュ。トップとは2打差ですから本当にあと少しでの栄冠でした。勝ったのは日本ツアーにもよく参戦している中国のフォンシャンシャン選手で国内ツアーでも部類の強さを見せていますので、この勝利は日本のツアーに参戦している各選手にも刺激になったと思います。最近は女子ゴルフで外国人選手の活躍が目立ちますが、国内ツアーで結果を出せれば世界でも通用する力はあるはずです。押され気味の日本勢ですが、7週連続外国人選手の優勝という不名誉な状態を何とか脱してもらいたいと思います。さて、先週は女子ゴルフが終わって今週は男子がメジャー第二戦全米オープンが開催されます。カリフォルニア州サンフランシスコのオリンピッククラブは歴史ある名門コースのようですが、ドライバーショットをフェアウェイに打たないとスコアがでなそうでドライバーショットのコントロールも明暗を分けるかもしれません。ただ、今までの大会開催コースに比べヤード数は少ないので、その点は日本人選手にとっては有利かもしれません。石川選手、谷口選手、藤田選手、高山選手には全員予選突破してもらいたいですし、日本のゴルフファンを勇気づけられるようなゴルフを見せてほしいと思います。