PGMゴルフ

年をあけてアコーディア・ゴルフの話を前回のブログで取り上げましたが、今週PGMのホームページで2011年名義変更入会プランの発表がありました。PGM(パシフィックゴルフマネージメント)創業10周年キャンペーンと言うことですが、全国のPGMゴルフ場85か所が該当ということでかなり大規模なキャンペーンといえます。この2011年名義変更入会プランは2011年2月1日から開始予定なので、PGMの会員権を検討しているゴルファーの方にとっては、購入のインパクトになるのではないでしょうか。プランの具体的な中身については、「預託金充当プラン」と「名義変更料減額プラン」の2つがあり、「預託金充当プラン」はPGMの66か所の会員制ゴルフ場、「名義変更料減額プラン」は19か所の会員制ゴルフ場が対象となります。ゴルフ会員権の名義書換料というと、最近はこの部分が会員権価格自体よりも高いコースも多く購入希望の方が躊躇される要因となっています。ただ、大手のPGMのようなゴルフ場運営会社が率先して名義書換に関するキャンペーンを打つことによって、今後メンバーになられるゴルファーが活性化し、ゴルフ人口の向上につながっていくという推測をしています。昨年実施していた一部のPGMゴルフ場でのキャンペーンは対前年で650件も入会が増えたようで、おそらく今回のキャンペーンもそれに近いかそれ以上になるのではないかと推測しています。、

広告を非表示にする